アドバンリフトとは?

 ・オーバーラッピング式連続バケットコンベアです。

 水平部搬送中は、右図のようにバケットのフランジがオーバーラップし、隙間なく並んで

 走行します。投入時など、コボレがありません。

・バケットは常時上向きです。

 排出後の戻りもバケット上向きなので、従来の戻り時下向きのものに比べ、コボレが

 格段に減りました。

 コンベアの上水平部の下側での排出が可能になりました。従来に比べ、排出の落差がない

 ので、壊れやすい物や、壊れてはならない物の搬送に最適です。

 中間排出付きの場合、従来より上水平部のケーシングの高さもスマートにでき、且つ、

 ケーシング真下に排出できるので、高さ、横幅ともに省スペースでの設置が可能です。

 また、従来のコンベアに必要であったバケットの戻り側のバケットガイドをなくしたこと

 により、バケットのかみ込みや、バケットがコーナー部でガイドに当たる騒音がなくなり

 ました。ガイドによるバケットの摩耗も無くなりました。

・飛散やこぼれがありません。

 上記の通り、バケットのフランジが完全にオーバーラップしており、且つ、バケットの

 両サイドが立ち上がっている為、スクレーパーはバケット内へ入り込みバケットと投入部

 との隙間をなくします。

 さらに、回収シュートが微小なコボレもフォローするので、投入部での飛散やコボレには、

    3重の対策を施しております。

・製品の破砕がありません。

 フレームとチェーンの間を広く取ってある為、フレームとチェーンの緩衝がなく、製品の

 破砕がありません。

・左右対称型バケットです。

  バケットの反転時に接触させるアタッチメントが老化した場合、バケットを逆に付け替え

 ができますので、バケットの寿命を長持ちさせることができます。

 バケットの反転は、排出部で片側のアタッチメント部を反転カムに接触させて行います。